発表会

ピアノ発表会に向けて準備が始まりました。

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
滋賀県も梅雨明けし、毎日暑い日が続いています。
そんな中でも子どもさんたちは、マスクをして水筒をもって
元気にレッスンに通ってきてくれています。
 
教室では、10月末の発表会に向けて準備が始まり、
演奏する曲の練習を始めた人もいます。
 
発表会参加のお申し込みの際に、皆さんに、弾きたい曲や好きな曲をお聞きしています。
 
クラッシックの曲を弾きたい人、流行のポップスを弾きたい人、
いろいろいらっしゃいます。
どんな曲を選んだらわからない方には、一緒に考えます。
 
小学3年生のRちゃんは、学校の教科書に出てくる曲を選びました。
 

 
学校の教科書には、メロディー譜と歌詞しか載っていませんので、
両手で弾けるように楽譜を書きました。
 
双子の兄弟のRくんも、教科書から「とどけよう このゆめを」を選びました。
 

 
子どもさんでも無理なく弾けるように左手の伴奏をつけます。
実際にレッスンで弾いてみて、難しそうなら音を少なく減らしたりすることもあります。
 
他にも「となりのトトロ」や「炎」が人気です。
今年も、希望される子どもさんのために楽譜を作りました。
 

 
市販されている楽譜もありますが、初心者向けでも難しいことが多いです。
音を少なくしたり、左手の伴奏をシンプルにしたりしてアレンジしています。
 
喜んで弾いてくれたらうれしいです。
今年は、子どもさんだけで40人以上の出演となります。
それそれが、素敵な演奏ができますように。

2+

ブログ

home > 発表会 > ピアノ発表会に向けて準備が始まりました。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.