発表会

ピアノ発表会のご感想③ 子どもさんと保護者様から

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
11月14日にびわ湖ホールで開催しましたピアノ発表会のご感想をお伝えします。
今日は、初めて発表会に参加された小学2年生と
子どもさんでは最年長の中学生の生徒さんのご感想です。
 
今年1月からピアノを始めた小学2年生の女の子さんです。
ストりーボッグの「小さな妖精のワルツ」を弾きました。
 

 

 

【発表会はいかがでしたか?】
 ご本人のご感想

  来年は、しゅう合写真とりたいです。子どもスタッフで、ほうそうをしたいです。
  来年も発表会楽しみです。

 ご家族のご感想
  コロナ感染対策をされての開催でしたが、とても良い発表会になったと思います。
  今後、平常の生活に戻るようでしたら、以前のような形になれば良いかと思います。
 
【いつものレッスンはいかがですか?弾きたい曲やレッスンでしたいことがあれば教えて下さい。】
  いつものレッスンは、とても楽しいです。ひきたい曲は、いっぱいあります。
  「エリーゼのために」「トルコこうしん曲」「月光ソナタ」
  ディズニーの「星にねがいよ」などです。

 
 
ピアノが大好きで、初めての発表会でしたが、しっかりと演奏されました。
以前から在籍されている親しいお友達から、昨年までの発表会では
子どもスタッフさんが曲紹介のアナウンスをすることを聞いておられて、
是非、やりたいと言ってくれました。
 
来年はコロナ感染のことを心配しないで、やりたいことができたらいいですね。
 

次は、中学生の生徒さんです。
ピアノはもちろん、学校も部活も他の習い事も、全てに前向きで意欲的な活発な女の子さんです。
ベートーヴェンの「ソナタ第8番悲愴の第3楽章」を弾きました。
代表で開会の挨拶もしてくれました。
 

 

 

【発表会はいかがでしたか?】
 ご本人のご感想

  ただ、発表会という日を作っていただいたことがすごくうれしかったです!
  今後も来年の発表会に向けてインベンションやバッハをたくさん弾き込んで、
  自分が弾きたいと思っている曲を弾けるように頑張ります。
  
 ご家族のご感想
  古矢先生、いつも大変お世話になっております。今年もすばらしい発表会でした。
  娘が中学生になって部活や塾でピアノに取り組む時間が少なくなり、
  発表会の曲もなかなか進まない中でも、集中して弾く事ができました。
  本番前のリハーサル練習の時に、初めて暗譜して弾いたのですが、
  それが本人のとって自身になり、本番まで調子よく弾けた事がよかったです。
 
【いつものレッスンはいかがですか?弾きたい曲やレッスンでしたいことがあれば教えて下さい。】
  いつも古矢先生のレッスンは楽しく、そして真剣に取り組むことができています。
  たくさん弾きたい曲があります。そして、いろいろな作曲家の人達の曲を
  弾いていきたいと思います。
   弾きたい曲 「ひばり」バラキレフ 「トロルド・ハウゲン婚礼の日 グリーグ
   「ロンド・カプリチオーソ」 メンデルスゾーン  「幻想即興曲 ショパン」

 
 
どんなに忙しくてもレッスンを休まない頑張り屋さんです。
弾きたい曲が弾けるようにがんばっていきましょう!

どの生徒さんも、「発表会楽しかった!」と言ってくれ、とてもうれしいです。
素敵なホールで皆様から応援していただき、
大好きな曲を一生懸命に演奏できるって、本当にうれしく幸せなことですね。
そんな幸せな気持ちをずっとずっと持ち続けていっていただきたいです。

来年も、びわ湖ホールで発表会をいたします。
皆様と一緒に素敵な時間を作っていきましょう!

2+

ブログ

home > 発表会 > ピアノ発表会のご感想③ 子どもさんと保護者様から

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.