楽器ピアノ

ピアノ解体SHOWを開催しました。

8月10日にトリイ楽器様のご協力を得まして、夏休みの特別イベント「ピアノ解体SHOW」を開催いたしました。

いつもレッスンで弾いているグランドピアノの中身は、どうなっているのかな?
音の出る仕組みはどうなっているのかな?
電源のないピアノは、どうやって音を響かせているのかな?

普段、何気に弾いているピアノです。
でも、滅多にその中を覗いて見ることはできません。

元調律師さんである吉田様にお越しいただき、
古矢ピアノ教室でレッスンに使っていますヤマハのグランドピアノを使って
ピアノの中を見せてくださいました。

ピアノのアクションを引き出して、
鍵盤を押すとハンマーが上がるのを、身近で見て、身体で体験しました。
みんな、興味津々です。

 

 

 

 

ハンマーがピアノの弦をたたいて、振動しているところも
ピンポン玉が飛び跳ねるのを目で見て確かめることができました。
本当にポンポコ飛んで、面白かったですよ。

 

 

ビニール手袋をはめて弦を触ってみて、鍵盤を押えることにより、ハンマーが弦をたたいて、
弦が震えているのを体感して、みんな、大喜びでした。

 

 

それから、小さなオルゴールをピアノの下にもぐりこみ、裏の響板に当てると、
かすかにしか聞こえなかったメロディーが、急に大きくなるのにビックリ!
代わる代わるに体験しました。

 

 

参加してくれた生徒さんだけでなく、お母さまもご一緒に体験してくださり、
「普段、なかなかできない体験ができて、とても楽しく興味深かったです!」とご感想をいただきました。

 

 

身近な楽器、ピアノは、たくさんの工夫と努力の積み重ねで現在の形になり、
多くの人々に演奏され、愛されています。
これを機会に、これまで以上に楽器を大切にし、ピアノを弾くことがますます好きになって、
音楽を楽しんでいってほしいと願っています。

 

 

お世話になりましたトリイ楽器様に、心より感謝申し上げます。
素敵な体験をさせていただき、ありがとございました!

新着情報

home > 楽器ピアノ > ピアノ解体SHOWを開催しました。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.