お知らせ

緊急事態宣言へのピアノ教室の対応について

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
寒い日が続いていますね。
皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか?
 
今年は、寒さの上にコロナウィルス感染拡大があり、
気をつけることも多く、不安に思うこともありますね。
 
寒さとともにコロナ感染者がどんどん増え、
1月7日には、東京をはじめ関東で2回目の緊急事態宣言が発令されました。
そして14日には、関西でも大阪府、京都府、兵庫県に緊急事態宣言が出されました。
 
滋賀県でも感染者数が増えています。
京都や大阪に通勤、通学されている方も多いです。
 
古矢ピアノ教室では、昨年春に全国に出された緊急事態宣言の時と同様に、
滋賀県大津市の公立学校に準じてさせてレッスンさせていただきます。
 
昨年春には、教室にお越しいただいてのレッスンは全て休ませていただき、
希望者にはオンラインでレッスンいたしました。
 
今回は学校は休校の対応はとられていませんので、
これまで通りの教室でのレッスンを続けさせていただいています。
 
今後も、感染防止対策を徹底し、予防に努めてまいります。
 
ご心配な方はオンラインレッスンの対応もさせていただきますので、
ご相談いただければと思っています。
 
でも、子どもさんたちは大人の心配をよそに、
寒さの中でもみんな元気いっぱいに教室に来て
楽しくピアノを弾いてくれています。
 

 
 
子どもさんだけではありません。
このところ、大人の方のご入会が増えています。
 
音楽は心の栄養になります。
心身共に健康を保ち、免疫力を高めてコロナに負けないでいたいですね。
 

3+

ブログ

home > お知らせ > 緊急事態宣言へのピアノ教室の対応について

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.