教室日記

ピティナ・ピアノステップを聴きに行ってきました。

ステップ2015,11,21今日は、大津秋季地区のピティナステップを聴いてきました。

以前、ステップが始まった頃、古矢ピアノ教室の生徒さんも何度も参加していました。
その頃とは、会場も変わっていますので、どんな感じが見たかったのです。

第3部を聴かせていただきました。
応用から発展、フリーの演奏でした。それぞれ、真剣にご自分の音楽を奏でておられました。
一生懸命な姿て、見ていて美しく、気持ちの良いものですね。

 

 

 

ピティナ・ピアノステップとは?

ピティナPTNAは、正式には一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会です。

このステップというのは、コンクールとは違い、他の演奏者と競ったり比べたりするものでではありません。ピアノの継続・工場・個性を応援するものです。

その応援システムをご紹介します。

1.学習の成果、足跡が見える。(ピティナ・パスポート)

2.目標設定や選曲の手助けに。(23ステップ)

3.競い合うことなく好きな事を。(個性、自主性の尊重 フリーステップ)

4.アドバイザーによる具体的なアドバイス。(ステップ・メッセージ)

5.継続表彰(ステージ表彰・記念コンサート・学校長宛継続表彰報告書)

6.聴衆のあたたかい拍手。(公開・交流)

DSC03206

来年は、発表会と共に、ピティナステップも計画してみようかと考えています。

 

 

 

0

新着情報

home > 教室日記 > ピティナ・ピアノステップを聴きに行ってきました。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.