教室日記

来月からの「令和」、ずっと平和が続き、文化が生まれ育っていきますように。

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 

来月からの新しい元号が「令和」に決まりましたね。
万葉集から引用されたとのことです。
この「令」という字は、「令室」とか「令嬢」とかに使われるように、
相手に関係ある人を尊敬して言う語ですね。
 

新元号発表後の安倍首相の談話で、
「令和には人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つという意味が込められております。」と述べられました。
 
また、「文化を育み、自然の美しさを愛でることができる平和な日々に、心からの感謝の念を抱きながら、
希望に満ち溢れた新しい時代を国民の皆様と切り開いていく。」とおっしゃっています。
 
平和であってこそ、文化が生まれ育ち、自然の美しさを愛でて、心豊かに過ごすことができます。
 
ピアノを弾いて、音楽を楽しむことも同様ですね。
 

 
これからも、音楽を楽しむことのできる平和な日々に心から感謝し、
この平和がずっと続いていきますことを心から願っています。

2+

ブログ

home > 教室日記 > 来月からの「令和」、ずっと平和が続き、文化が生まれ育っていきますように。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.