子どもさんのレッスン

2018年、最初のピアノレッスン

古矢ピアノ教室は、1月7日までレッスンはお休みさせていただき、
8日(月)から通常レッスンを始めます。

本日は、特別に、目前に迫ったヤマハグレード試験を受験される生徒さんのレッスンをしました。

この生徒さんは、もともとヤマハのグループレッスンに通っておられたのですが、
生徒さんが少なくなり、グループができなくなったことと、先に弟さんが古矢ピアノ教室に通って下さっていたので、
昨年春に移ってこられました。

ヤマハのグレード試験は、AコースとBコースがあり、
Aコースは、ピアノ演奏と初見演奏のみですが、Bコースは、それに加えて即興演奏や聴奏があります。

今日のレッスンでは、試験の流れと同じように、ピアノ演奏から始め、初見、即興、聴奏と順番にしました。
とても熱心に取り組んでおられました。
きっと、良い結果を得られることでしょう!

 

 

私は、長年、ヤマハピアノ学習者グレードの試験官を担当し、試験本番の多くの生徒さんの演奏を聴いてきました。
どの科目も、見事に美しく演奏される方もおられますし、
緊張でうまくいかなくて、思わず、涙が出てしまう方もおられます。

でも、皆さん、一生懸命にそれまで勉強してきた成果を発揮しようと努められます。
その様子は、年齢に関係なく皆さん大変立派です。

グレード試験やコンクール、発表会など、人前でピアノを演奏することはしんどいこともありますが、
それぞれ目標をもって課題に取り組むことは、素晴らしいことで、上達への道を歩んでいかれることでしょう。

 

 

年末年始に旅行したカンボジアでは、クローバーは、全て四つ葉なのですよ。
いっぱい幸運をもらったような気分で、とっても嬉しく思いました。

音楽は、心豊かに、そして強く生きる力を与えてくれます。
新しい年、ピアノを弾いて、素敵な幸せな時間を過ごしませんか?

新着情報

home > 子どもさんのレッスン > 2018年、最初のピアノレッスン

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.