子どもさんのレッスン

ヤマハピアノ学習者グレード試験に向けて。

木曜日にレッスンに来られている小学6年生の女の子さんは、以前はヤマハのグループレッスンを受講されていました。
グループレッスンは楽しく通われていたようですが、学年が進むにつれ、
退会される方が増え、グループが成立できなくなったそうです。

それで、先に弟さんが入会くださっていた、古矢ピアノ教室に来られるようになりました。

 

ヤマハの学習者グレードは、AコースとBコースがあり、Aコースは、曲の演奏と初見だけですが、Bコースでは、曲を弾くだけでなく、初見演奏、即興、聴奏といった課題があります。

生徒さんは、来月、Bコースを受験されますので、初見、即興、聴奏に力を入れてレッスンしています。

私は、長年、ヤマハ学習者グレード試験の試験官として、年に何度か滋賀や京都の楽器店に行っておりましたので、
グレードに対応したレッスンをさせていただいています。

特に、即興は、ヤマハのグレードの特徴です。数をたくさんこなして、慣れていくことが大切ですね。

生徒さんは、初見があまり得意ではなかったのですが、課題を多く弾くようにされ、ずいぶん流れよく演奏できるようになってこられました。

グレードや発表会などは、それを目標に一生懸命に練習し、努力します。その過程で、力が付き、成長していきます。
もうすぐ、時間の取りやすい冬休みに入ります。試験に向けて、がんばっていきましょう!

新着情報

home > 子どもさんのレッスン > ヤマハピアノ学習者グレード試験に向けて。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.