子どもさんのレッスン

ご兄弟姉妹でピアノレッスン。その1

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
古矢ピアノ教室には、兄弟姉妹でピアノレッスンに通ってくださっている生徒さんが
何組かいらっしゃいます。
兄弟3人続けてレッスンしている日もあるのですよ。順番にご紹介していきますね。
 
今日は、小学2年生の男の子さんと保育園年長さんの女の子さんの兄妹さんのレッスンでした。
 
女の子さんは、保育園年中さんからレッスンを始めました。
最初はお母様からなかなか離れられないことも多く、レッスンが中断することもありました。
でも、最近はずいぶん成長されて、一人でピアノに向うことができるようになりました。
 
昨年11月の発表会では、『キラキラぼし』と『メリーさんのひつじ』
「ぴあのどりーむ」のテキストを楽しく弾いています。
 

 
もうすぐ小学生になります。新しい学校生活も楽しみですね。
 
お兄さんほうは、保育園年少さんの終わり頃からレッスンを始められました。
とっても元気でやんちゃなお子さんでした。
いろんなことに興味が移って、集中してレッスンすることが大変なこともありました。
 
小学校に入学されても、レッスンはマイペースでゆっくり進んでいました。
けれども、2年生になられた頃から話も聞けるようになり、
心も落ち着いてピアノにも集中できるようになってこられました。
 
心身共に成長されていることを感じるこの頃です。
発表会では、自らリクエストされて『モスラの歌』を弾かれました。
 

 
どのお子さんも、個性豊かで楽しい生徒さんたちです。
そして、それぞれどんどん成長されていくことを目の当たりして、
感心しつつ、頼もしく思います。

1+

ブログ

home > 子どもさんのレッスン > ご兄弟姉妹でピアノレッスン。その1

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.