子どもさんのレッスン

発表会に向けて、楽しくピアノを弾いています。

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
9月入っても残暑厳しい毎日です。
マスクと共に夏を過ごさなければなるとは、想像もできませんでしたね。
 
ピアノ教室にでも、皆さんマスクをして通ってきて下さっています。
レッスン室に入ったら手指の消毒も習慣になってきました。
 
11月の発表会で演奏する曲も皆さん決まり、本格的に準備がスタートしています。
このような状況ですが、発表会を目標にして、皆さんが楽しんで練習してくれていることがとってもうれしいです。
 
いつも、楽譜にきれいな表紙を書いている小学4年生の女の子さんは、
今年も素敵な絵を描いて見せてくれました。
 

 
ベートーヴェンの「トルコ行進曲」です。
兵隊さんのお帽子がかわいいですね。トルコの国旗もあります。
 
この曲が気に入って一人でどんどん練習して、もう全部を覚えてしまいました。
それで、もう1曲弾くことにして、一緒に演奏曲を決めました。
「トルコ行進曲」はマーチですから元気な曲です。2曲目は、優しい雰囲気の「ロマンス」に決まりました。
とっても楽しみですね。
 
小学3年生の男の子さんは、映画「天空の城ラピュタ」から「君をのせて」を選びました。
とってもきれいなメロディーの素敵な曲ですね。
彼によると、「まったりした曲」と表現してくれました。
 

 
色で表現すれば、前半は「青」で濃い群青色から淡い水色へ変わっていくそうです。
後半は、「オレンジ」でこちらも濃い色から淡い黄色になると話してくれました。
楽譜を貼った画用紙もそれに合わせて「群青色」と「オレンジ」にしたそうです。
 
色を感じながらピアノを弾くのが好きな生徒さんで、
思いもしない素敵な発想をしてピアノを弾くことを楽しんでくれています。
 
コロナ禍の中にあっても、子どもさんたちは以前と変わらずのびのびとしてくれていてホッとします。
みんな、元気に発表会を迎えられますように。

2+

ブログ

home > 子どもさんのレッスン > 発表会に向けて、楽しくピアノを弾いています。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.