子どもさんのレッスン

ピアノでのびのび楽しく自己表現しましょう。

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。

昨日の木曜日、幼稚園年長さんのSくんがレッスンに来てくれました。
教室は国道から少し坂を上がってこなくてはいけないのに、自転車で来てくれて、
来るなりしばらくは休憩しないとレッスンできませんでした。
 
いつもとっても元気な男の子さんなのですよ。
ピアノが大好きで、早くバッハが弾けるようになりたいそうです。
 
昨日は、「そよかぜ」という8分の6拍子の曲を一生懸命弾きました。
「そよかぜ」てどんな風でしょう?と聞いて、一緒に考えました。
 
「台風みたいなすごく強い風ではないよね。」 と話をすると、
「やさしい風で気持ちいい風!」 と答えてくれて、
本当にやさしい気持ちで弾いてくれました。

 

 

色は、ミドリやキミドリがぴったり合うそうです。
色のイメージは、みんなそれぞれ違いますよね。正解はありません。
 
色をイメージし、情景を思い描きながら演奏すると、とっても心のこもったいきいきとした素敵な演奏になりますね。
 
元気いっぱいでやんちゃな男の子さんも、やさしくて感受性豊かな一面を見せてくれます。
そんな様子を見るのが楽しいです。
 
生徒さん皆さんが、のびのび楽しくピアノを弾いて、
自信をもってそれぞれのイメージを表現ができますように願っています。
 

1+

ブログ

home > 子どもさんのレッスン > ピアノでのびのび楽しく自己表現しましょう。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.