子どもさんのレッスン

守山市からご兄弟でピアノレッスンに通って下さいます。

こんにちは。
滋賀県大津市の古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
今日は節分ですね。皆さん、豆まきされるのでしょうか?
私のところは、大人だけの家族ですので、何もしないですね。
でも、気持ちは、「福は内」です。
福が皆様のところにもやってきますように。

 

さて、昨日の土曜日は、以前からご予約いただいていた小学6年生の男の子さんがご入会下さり、
ピアノレッスンをスタートされました。

 

彼は、昨年1月にご入会くださった小学2年生の女の子さんのお兄さんなのですよ。
守山市から電車とバスを乗り継いで通って下さっているのです。

 

昨年秋の発表会では、ベートーヴェンの「トルコ行進曲」をかっこよく弾かれました。

 

実は、お兄ちゃんは、中学受験を目指して頑張っておられたのですが、
ずっとピアノを弾きたいと思っておられ、入学試験が終わったらピアノを習いたいと入会を予約して下さってたのです。

 

ピアノは全く初心者ですが、そこは6年生です。
最初のレッスンで、一気に右手は中央ドからファまで、左手は中央ドからソまで練習しました。
拍子のこと、音符の長さのこと、楽譜の読み方なども説明しましたら、1回で理解してくれました。

 

どんな曲が弾けるようになりたいのか、お聞きしましたら、
ベートーヴェンやショパンなどの素敵な曲、というお答えでした。
基礎から積み上げていけば、きっといろいろな名曲を弾いて楽しんでいかれることでしょう。
本当に楽しみですね!

ピアノは、何歳からでも始められます。
もちろん、大人になってからでも、です!
シンプルな曲でも、自分で弾けたら素敵じゃないですか?
音楽は、いつもあなたに優しく寄り添ってくれますよ。

2+

ブログ

home > 子どもさんのレッスン > 守山市からご兄弟でピアノレッスンに通って下さいます。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.