子どもさんのレッスン

最近、ピアノレッスンをスタートされた子どもさんたち

例年になく、桜の開花が早く、古矢ピアノ教室近くの桜も見頃を迎えました。

1月に体験レッスンを受けてくださり、2月からピアノレッスンを始められた保育園年中の女の子さん。

入会から2カ月がたって、バーナムとみんなのおけいこ1の教本を練習しています。

ピアノが大好きで、レッスンに来るのがうれしくてしかたない様子です。
右は、真ん中のドからレ、ミと進み、左は、真ん中のド、シ、ラ、ソまで読んで、書いて、弾けるようになりました。

いつもニコニコしてピアノを弾いてくれて、合格シールをもらって、ますます笑顔になりました。

もうすぐ、新しいテキストを増やして練習しましょうとお話しますと、とってもうれしそうでした。

手の形や指の形に気をつけて、ますます素敵な音色でピアノを奏でていってほしいです。
これからが楽しみですね。

もうお一人は、3月半ばに入会された幼稚園年中の女の子さんです。
今週、2回目のレッスンをしました。

ご家庭の事情で、1月の体験レッスンから少し日がありましたので、レッスンが待ち遠しくてしかたなかったそうです。

2回目のレッスンでは、右は真ん中のド、レ、ミまで、左も真ん中のドを読んで、弾けるようになりました。
いつも、しっかり音譜の長さやお休みも数えて、丁寧にピアノを弾いています。
とっても真面目に、一生懸命な様子が可愛く、頼もしいです。

導入期のピアノレッスンは、楽譜の見方になれて、音譜を読み、正しい指を動かして弾くことが大切です。
手ばかり見ないで、楽譜をしっかり見ながら弾くことを習慣づけていただきますよう、
目で見たものを頭で理解し、思い通りに指を動かしていくことを、ゆっくり確実に練習していきます。

さらに、音を読んで歌いながら弾いたり、歌詞のついた曲はピアノに合わせて歌って、曲のイメージや流れをつかんでいきます。

ピアノを弾いて、音楽を楽しむことは、そんな練習の積み重ねがあってこそです。
皆様が、ピアノを楽しみ、生涯、素敵な時間を過ごして心豊かな人生を歩んでいただきたいと心より願っています。

0

新着情報

home > 子どもさんのレッスン > 最近、ピアノレッスンをスタートされた子どもさんたち

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.