大津市でも少し遠いところから、体験レッスンにお越しくださいます。

今日も、寒い一日でした。
あいかわらず、インフルエンザが流行っているようで、毎日のように生徒さんのお休みのご連絡をいただいています。

体調の良くないときは、くれぐれもご無理されませんように。
お休みされている方も、どうぞお大事になさってください。
古矢ピアノ教室では、振り替えレッスンしております。お元気になられましたら、また、ピアノを弾きにいらして下さいね。

 

今日は、大津市内でも教室から少し離れたところから、LINE@からお問い合わせをいただきました。
保育園年少さんの男の子さんで、ピアノに親しみ、少しずつ音楽を楽しんでいってほしいとお母さまが願われ、ご連絡くださったのです。
来月、体験レッスンにお越し下さることになりました。

 

 

体験レッスンでは、小さいお子さまには、右左の確認から始め、指が何本あるかな?と一緒に数えたり、リズムに合わせて好きな食べ物を言ってみたりして、始めていきます。

ピアノで、ドの場所を探して、いろいろな高さのドを弾いていきます。
高いドは、「小鳥さんみたいに可愛い!」と喜んでくれたり、低いドは、「怪獣みたいな怖い音!」と言って、皆さん楽しんでくれます。
よく知っている「チューリップ」や「ぶんぶんぶん」を歌いながら、ドの音を弾いてみます。

「ドのプレリュード」という曲を、一緒に弾いて、連弾も楽しみます。
お子さまの反応や様子を見ながら、無理のないように、でも、ワクワク笑顔になりますよう進めていきます。

ピアノを楽しんで、好きになってくれるきっかけになれば、とってもうれしいです。
お子さま、お母さまにお会いするのを楽しみにしています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP