シニア世代が趣味でピアノを楽しむためのセミナーに行ってきました。

今日は、ヤマハ大阪なんば店にて
元吉ひろみ先生によるセミナー
「シニア世代に教えるピアノ・レッスン実践編」を受講してきました。

kyohon11

ご存知のように、日本は高齢化社会を進み、
今や、65歳以上のかたは全人口の4人に1人です。

子供さんの習い事でも、ピアノが1番よいと
脳科学者や教育専門家の先生方がおっしゃっていますが、
シニアの方にも60歳から通うべき習い事として第1位です。

指のバラバラに動かすことは、脳の刺激になり、認知症の予防になります。特に、普段動かすことが少ない左の中指薬指を動かすことが有効と言われてます。
また、右手も左手も使い、それぞれ別々のことをするのが脳の血流を促します。
憧れのピアノを弾けることは、楽しく嬉しいことです。
ピアノで心豊かな時間を過ごせます。

ピアノを弾くことで、本当に良いことがいっぱいです!

元吉ひろみ先生のご著書
「趣味で楽しむピアノ・レッスン①~③」は、
①音符読みからはじめる
②音符が読める大人のために
③憧れの曲が弾けるようになる と
それぞれ副題がついていて、レベルに合わせた工夫がいっぱいです。

特に、指の体操は頭の体操にもなり、是非、レッスンに取り入れたいと思いました。

ピアノは、いくつになっても始められ、楽しむことができます。楽譜が読めなくても、全く初めてのかたもすぐに両手で弾くことができます。

お好きな曲がお弾きになれるよう、お気持ちに寄り添い、お手伝いさせていただきます。

 

IMG_3482X

 

DSC03192A

元吉ひろみ先生のホームページの「全国版 シニア歓迎ピアノ教室」に古矢ピアノ教室も掲載していただきました。こちらです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP