大人の方、シニアの方のレッスン

夢に向かって、資格取得を目指す大人の方のピアノレッスン

今日は、夏のような暑さになった大津です。
これからは、熱中症や脱水に注意ですね。

さて、昨日は保育科に通う学生さんが体験レッスンにお越しくださいました。
学校では、保育士資格と幼稚園教員免許取得のために、ピアノの実習授業があります。
彼女はピアノの経験が少なく、しかも、昨年度は体調を崩され、学校を休むことが多かったため、
ピアノの授業に少々苦労されているようでした。

学校でのピアノの授業は、グループレッスンで交替で先生に見ていただく形式で、
一人一人の時間は長くないようです。

彼女のお話を聞いていきますと、
授業でスムーズにピアノが弾けるようになりたい、
試験の課題をこなし、資格を取りたいと真剣に考えられていることが伝わってきました。

卒業後、養護施設で仕事がしたいと将来の夢も語ってくれました。
そのためには、是非とも資格を取りたいと。

夢に向かって頑張っておられる若い学生さんを応援いたします。
効率的なピアノの練習方法や、楽譜の見方などできる限りのお手伝いをさせていただきます。

しかも、彼女は親元から離れ、下宿して学生生活を送っておられます。
応援しないわけにはいきません!

月の途中ですが、来週からレッスンに来られることになりました。
夢に向かって、ご一緒に頑張っていきましょう!

 

そして、昨日はもうお一人、保育士資格取得を目指しておられる方が、レッスンに来られました。
彼女は、保育士試験の筆記試験は合格されていますので、7月に実技試験を受験されます。

実技試験のうち、音楽は「弾き歌い」です。
今年の課題は、「おかあさん」と「アイアイ」です。

ピアノの経験が少ない彼女に合わせた伴奏を書いてさしあげていました。
弾き歌いは、両手でピアノを弾きながら、歌詞を歌います。

前回のレッスンから3週間ありました。
どれくらい弾けるようなって、歌も歌えるようになっておられるか、少々心配でしたが、
熱心に練習され、努力された結果、とってもスムーズに弾き歌いができるようになっておられたのです!

やっぱり、夢に向かって目標をもって頑張られますと、素晴らしい成果を得ることができますね。
7月の試験まであと1か月半です。
しっかり準備して、本番の緊張の中でも、実力が出せるよう、頑張っていきましょう!

新着情報

home > 大人の方、シニアの方のレッスン > 夢に向かって、資格取得を目指す大人の方のピアノレッスン

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.