発表会

ピアノ発表会について

ピアノ発表会について考えていますこと、そして、古矢ピアノ教室としての予定をお伝えしたいと思います。

ピアノ発表会の意義

ピアノ教室にもよりますが、普通、1年に1回、もしくは1年半に1回、発表会を開催されているところが多いです。

女の子さんの場合、かわいいドレスを着てピアノを演奏される姿をご覧になるのを楽しみにされているご家族も多いと思います。

 

普通、発表会に参加を決められますと、先生と一緒に曲を決め、2,3ヶ月くらいその曲に集中して練習します。

大きな会場で、ご家族、お友達、また知らない方々が見ている前で、1人でピアノを弾きます。しかも、普通、楽譜を見ないで暗譜で弾くのです。これは、緊張以外のなにものでもありません。どんなに経験があっても、緊張しない発表会はありません。

発表会でピアノを演奏するということは、その日のために一生懸命、時間をかけて練習してきた成果を、皆さんの前で披露するのですから、ただ、「音楽が好き」とか「ピアノを弾くのが楽しい」ということだけではありません。

その答えは、無事に演奏を終えらた皆さんの笑顔の中にあります。

発表会を目標とし、その日を目指して一生懸命に練習すること、本番の緊張をコントロールして、成果を発表すること。それが達成できたあとの喜びは、その練習の過程と本番での演奏のでしか味わえません。

たとえ、本番でミスをしたとしても、それは得難い経験となり、いただく拍手は、その演奏だけでなく、それまでの努力に対しても贈られるものです。

ですから、発表会は試練ではなく、成長のためのステップであると考えます。目標をもって、それにチャレンジし、そのために努力していくことは、人生においてとても大切なことです。どんな小さなことでも達成し、成功できたら、嬉しいことです。その成功体験は、なにごとにも代えられない宝、生きる力となることでしょう。

しかも、ピアノ発表会では、みんなが笑顔で応援してくれます。素敵な演奏をしようと努力する中で、こんな素晴らしい経験ができることは、本当に素晴らしいことではないでしょうか。

0

新着情報

home > 発表会 > ピアノ発表会について

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.