発表会

ピアノ発表会のご感想② 子どもさんと保護者様から

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。

11月14日にびわ湖ホールで開催しましたピアノ発表会のご感想をお伝えします。
今日は、初めて発表会に参加された子どもさんのご感想です。

保育園年長さんの男の子くんです。
ギロックの「スクエア・ダンス」を演奏しました。

 

 

【発表会はいかがでしたか?】
 ご本人のご感想

  たのしかった

 ご家族のご感想
  同じ曲をくり返し弾くことで、ただ音を出していたのが音楽になっていき、
  練習の習慣も出来ました。同じ年頃の子供がピアノを弾いているのを見て
  少しピアノに前向きになりました。
  ピアノを習うのは、自分を表現したり、他のいろいろな個性の人を認めて
  楽しむことだと思います。

【いつものレッスンはいかがですか?弾きたい曲やレッスンでしたいことがあれば教えて下さい。】
  知っている曲を弾くとやりやすいようです。
  「鬼滅の刃」を弾きたいそうです。

 

お母様からいただいたご感想に感激しました。
ピアノを習うのは、自分を表現すること。そして、他の人の個性を認めて楽しむこと。
まさに、その通りだと思います。
素晴らしいご感想をいただいて、とってもうれしいです。

「鬼滅の刃」が弾けるようにがんばっていきましょう!
 
 
次は保育園年長さんの女の子さんです。
「ミッキーマウスマーチ」を弾きました。

 

 

【発表会はいかがでしたか?】
 ご本人のご感想

  いっぱいきんちょうしてた。
  ほんばんはめっちゃはずかしかった。
  ひいているときはたのしかった。 

ご家族のご感想
  初めての発表会に参加しましたが、立派なホールで子供が日頃の練習の成果を
  発揮する機会を持てて、本当に良かったと思います。検温や消毒、マスクの着用等
  運営に苦労されたことと思います。
  交流が最小限になることは仕方がないことだとは思いますし、
  来年もコロナの影響はあるでしょうが、発表会が継続して開催されることを祈っています。

【いつものレッスンはいかがですか?弾きたい曲やレッスンでしたいことがあれば教えて下さい。】
  〇〇はいろんなことに興味がありすぎて脱線することが多いですが、
  楽しく弾いてくれているみたいで安心しています。
  自宅でも親が言わずとも自ら積極的にピアノを弾いてくれているので
  ピアノが好きなんだと思います。

  最近弾きたい曲は、葉加瀬太郎さんの「情熱大陸」とのことです。

 
本当に、ピアノが大好きな女の子さんです。
レッスンでも、知っている曲や保育園で習った曲をいっぱい弾いてくれます。
お父様もいつも優しく見守って下さっています。
 
「情熱大陸」をかっこよく弾けるようになりたいですね。
みんな、弾きたい曲をどんどん言ってくれて嬉しいです。
これからも、楽しんでいきましょうね!

1+

ブログ

home > 発表会 > ピアノ発表会のご感想② 子どもさんと保護者様から

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.