発表会

第14回古矢ピアノ教室発表会を開催いたしました。

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
11月14日(土)、びわ湖ホール小ホールにて
第14回ピアノ発表会を開催いたしました。

 
 
今年のポスターは、数名の生徒さんたちが描いてくれたイラストを貼り合わせて作りました。
どの絵も明るくて楽しさいっぱいです。

 
コロナ禍の中にありながら、これまでで最も多い生徒さんが、心を込めて演奏して下さいました。
 


歌を歌いながら一生懸命に弾いてくれた4才のKくん。

 


夏に脳梗塞で入院されましたが、リハビリに励まれて出演してくださった80代のTさん。

 
コロナウィルス感染拡大防止を考え、今年は連弾はしないでソロ演奏だけにしました。
子どもスタッフもとりやめ、集合写真も撮りませんでした。
 
これまで通りのことはできませんでしたが、
皆様の一生懸命にピアノにむかわれる姿は変わらず、本当に素敵な発表会になりました。
 
ホールスタッフの皆様をはじめ、生徒さんや保護者の皆様のご理解ご協力のお陰と
心より感謝しています。
 
実際、マスクの着用、受付での検温や手指の消毒、来場者の名簿チェックなど
保護者の皆様、そしてご来場下さった皆様全員にご協力いただきました。
 
舞台のお花は、今年も膳所のベティーブーフさんにお願いしました。

 
終演後にお一人ずつにお渡しできるように花束にして下さっています。
長く伸びた枝は、勝利を意味する月桂樹です。
コロナに負けず発表会を開催したことを表したとお話して下さいました。
 
このように多くの皆様に支えていただき、今年も素敵なびわ湖ホールで発表会を開催できました。
 
音楽は心を優しくし、温めます。
誰しもがコロナ感染拡大により、不安になっています。
そんな時こそ、心と心をつなぐ音楽を楽しんでいただきたいです。
 
弾いている人が笑顔になり、聴いている人も笑顔になる。
そのお手伝いをしていきたいとあらためて思いました。
 
よろしかったら、ギャラリーページをご覧下さい。

4+

ブログ

home > 発表会 > 第14回古矢ピアノ教室発表会を開催いたしました。

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.