発表会

11月の発表会に向けて

こんにちは。
大津市の親子3代で楽しめる古矢ピアノ教室講師、古矢純子です。
 
今年の梅雨は雨が多く、なかなか明けませんでしたが、
やっと梅雨明けしたら今度は猛暑で大変な夏です。
 
全国的にコロナ感染者が増えてきて、滋賀県でも毎日、ニュースになっています。
不安な状況ではありますが、古矢ピアノ教室では11月にびわ湖ホールで発表会を開催するため、
本格的に準備に入りました。
 
例年、リハーサルは発表会当日、本番の前の時間にしていますが、
今年は、「密」を避けるため、別日程でホールでのリハーサル時間を取ることができました。
 
このような状況にもかかわらず、
今年も多くの生徒さんから参加のお申し込みをいただきました。
好きな曲や弾きたい曲のご希望もおうかがいし、ほとんどの方の演奏曲が決まりました。
 
今年はソロ演奏だけになりましたが、クラシック、ディズニー、映画音楽など
楽しいプログラムになりそうです。
今からとっても楽しみです。
 
昨年、『「ゴジラ」のテーマ』を弾いた小学2年生のKくんは、
今年は「モスラの歌」を選びました。
この「モスラの歌」は、古関祐二さんの作曲なのですね。
 

 
Kくんが弾きやすいように楽譜を書きました。
 

 
映画「モスラ」でのストーリーを絵を描きながら説明してくれました。
 

 
普段のレッスンでは見せないようなやる気を出してくれています。
やっぱり、発表会にはスゴイパワーがありますね。
皆さん、発表会に向けて頑張っていきましょう!

2+

ブログ

home > 発表会 > 11月の発表会に向けて

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.