子どもさんのレッスン

子どもさんのピアノレッスン、シールをいっぱい貼って、笑顔いっぱい!

古矢ピアノ教室では、子どもさんの生徒さんのモチベーションを上げるため、そして、楽しいピアノレッスンのために、
様々なシールを貼る機会を作っています。

まず、練習した曲がしっかり楽しく弾けたら、合格シールを貼ることができます。
何枚かあるシールのシートから好きものを選びます。

幼稚園児さんや保育園児さんだけでなく、小学生高学年や中学生さんたちも、シールがもらえることはとっても嬉しいことのようです。
皆さん、嬉々として選んでくれます。

それから、教本や曲集が最後まで進んで終了した時は、特別シールを選んで楽譜の裏表紙に貼ることができるのです。
何か月かかかって、一生懸命練習してきた証ですので、特別にうれしいことです。
シールと共に、記録として年月日と学年も書いています。

 

 

今日のレッスンで、バーナムが最期まで終了した小学1年生の男の子さんです。
お兄ちゃんと同じ本を使ってこられましたので、
裏表紙には、お兄ちゃんの特別シールと並んでピカピカのシールを貼りました。

この特別シールは、普段の合格シールよりは、ちょっと大きい素敵なシールで、
素敵な入れ物に入っているのですよ。
皆さん、真剣にシールを選んでくれます。

そして、レッスンの終わりには、出席カードにシールを貼ります。

 

この出席カードは、年間のレッスン回数44回に合わせて用意しているのですが、
教本や曲集が終わったり、発表会に参加したりと特別なことに対して、
ボーナスシールが貼れますので、通常、1年よりも早くいっぱいになります。

出席カードがいっぱいになりますと、プレゼントがありますので、
皆さん、それも楽しみにしてくれています。

これらのシールやプレゼントは、子どもさんたちの楽しみで笑顔のためです。
決して、モノで釣ることをしているのではありません。

お家で頑張って練習し、レッスンで先生の前で一生懸命にピアノを演奏したことに対してのご褒美です。

新しい曲をもらった時は、全然弾けなかった曲が、弾けるようになって先生に褒められ、自分でも満足した気持ちになり、
キラキラした素敵なシールが貼れたら、本当にうれしいことですよね。
また、シールが貼れるように頑張ろう!とモチベーションアップにもなります。

たとえ、その日のレッスンで合格シールが1枚ももらえなくても、
出席カードのシールは自分で好きなものを貼って笑顔でレッスンを終えます。

皆さんが、生涯、ピアノを弾いて、どんな時も音楽を楽しんで、自信をもって人生を歩んでいってほしいと願っています。

0

新着情報

home > 子どもさんのレッスン > 子どもさんのピアノレッスン、シールをいっぱい貼って、笑顔いっぱい!

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.