教室日記

ご存知ですか? ピアノは、習い事の「完全食品」と言われているのですよ!

石川県でピアノ教室をされている鈴木 敬先生が、ピアノは、習い事の「完全食品」!と
ご自身のブログで紹介されていました。
とっても共感しましたので、是非、皆さまにもご紹介したいと思います。

皆さまは、納豆はお好きですか?
納豆は、栄養豊富で、いろいろな栄養素が入っていて「完全食品」とも言われていますね。

さて、習い事にも「完全食品」のようなものがあるのですよ。
それは、皆様も良くご存じの「ピアノ」です。

納豆に、生きるのにに必要なアミノ酸が揃っているように、
ピアノには、子どもさんが社会で生きていくのに必要な、あらゆるものが揃っているのです。

・音符の読み方、数え方⇒算数・数学

・表情記号や速度記号、コードなど⇒語学

・音波、周波数⇒理科・物理

・音楽史⇒歴史(世界史・日本史)

・演奏に必要な反射神経、体力⇒体育・運動能力・瞬発力

・曲に秘められたストーリー⇒文学・想像力

・楽譜を読み取り音に変える能力⇒空間把握力・情報処理能力

・アンサンブル⇒社会性・相手の立場を考える力

・弾けないところを弾けるようにする⇒問題解決能力・努力できる力・めげない心の強さ

・教室でのあいさつ、演奏マナー⇒行儀作法・コミュニケーション力

など、さまざまな力をつけることができるのです。

 

毎日、コツコツ練習できる力や、うまくいかなくてもくじけない強い心などは、
是非、身につけていただきたいことです。

音楽を聴いて美しいと感じる心、素敵なものを見聞きして感動できる感性。

それらを自分で音楽を奏でる中で、育んでいけるって、本当に素晴らしいことです。

情報化社会が進み、便利な世の中になった今こそ、人工知能に負けない、豊かな感性をもって、力強く生きていってほしいと願っています。

 

新着情報

home > 教室日記 > ご存知ですか? ピアノは、習い事の「完全食品」と言われているのですよ!

Copyright © 2018 Furuya Piano School All Rights Reserved.