滋賀・大津市のピアノ教室より

圧倒的スケール!やっぱりロシアのオーケストラはスゴイ!!

*

昨日は、大阪のザ・シンフォニーホールへ行ってきました。

ロシアきってのオーケストラ、サンクトペテルブルグ フィルハーモニー交響楽団の演奏会でした。

指揮は、ユーリ・テミルカーノフさん。

 

DSC04347
♪チャイコフスキー
ピアノ協奏曲 第1番  ピアノ ジョージ・リー

♪ショスタコーヴィチ
交響曲 第5番「革命」

ピアニストは、
昨年のチャイコフスキーコンクール2位のジョージ・リーさん。

お若くて、体格もどちらかといえば小柄でらっしゃるのに、奏でる音楽は、スケールが大きく、多様な音色をもっておられ、優雅で美しいです。

これから、応援していきたい、また聴きたい素敵なピアニストです。

 

ダウンロード

 

圧巻のショスタコーヴィチの「革命」!!

 

圧倒的なスケールの大きさ。

重厚で、格調の高い音楽。

音楽そのものは、目にみえないけれど、その堂々とした存在が目の前にありました。

素晴らしいオーケストラの響きに包み込まれ、本当に心満たされました。

 

DSC04348

 

 

やっぱり、「シンフォニーホール」の音響は、素晴らしいですね。
関西でも、いろいろ素晴らしいホールがありますが、オーケストラを聴くなら、ここが一番と思います。

ロックコンサートのように興奮し、(行ったことはないですけれど)心満たされ、生きて、このような音楽を聴くことができることに感謝します。

皆様も、コンサートで、是非、生演奏を!