「2台のピアノのためのブルグミュラー」で、楽しくアンサンブル!

毎週月曜日にレッスンしている小学4年生の女の子さんは、古矢ピアノ教室に通うようになられて、
ちょうど2年になります。
実は、大手楽器店のグループレッスンにも通っておられるのですよ。

お友だちとのグループレッスンでのアンサンブルも大好きで、楽しんでらっしゃるようです。

でも、グループレッスンですので、ピアノのレッスンでは、先生に個人で見ていただけるのは、
5分ほどになってしまうそうです。
もっと、しっかりピアノを弾きたい。たくさんレッスンしてほしい。とご希望され、
個人レッスンの古矢ピアノ教室にご入会くださいました。

音楽が大好きで、ピアノを弾くのも大好きで、いつもよく練習してこられます。

先日は、ブルグミュラーの「貴婦人の乗馬」をリズムに乗って、楽しく演奏されましたので、
2台のピアノで、アンサンブルをしました。

使った楽譜は、アルフレッド・バトラー編曲の「2台のピアノのためのブルグミュラー」です。

 

2台のピアノで弾くと、いろいろな音が重なり、オーケストラの響きのようになり、とっても楽しいです。
連弾も素敵ですが、2台のピアノも楽しくおもしろいです。

 

 

「貴婦人の乗馬」を楽しくアンサンブルして、「ブルグミュラー25番」のレッスンを終了し、
次回から、ソナチネのレッスンに入ります。

11月の発表会では、平吉穀州の「真夜中の火祭り」と クーラウのソナチネを弾かれました。

 

これからも、基礎をしっかり練習しながら、いろいろな曲を弾いて、ピアノを楽しみ、
素敵な音楽を奏でていきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP