今年も、笑顔いっぱいのピアノ発表会となりました!

昨日、11月26日(日)に、大津市中ノ庄のフィガロ・ホールにて、古矢ピアノ教室の発表会を開催いたしました。

 

4歳から80代のシニアの方までご出演くださり、ご家族や多くのお客様で、とても賑やかなものとなりました。皆さま、この日を目標に、一生懸命練習された成果を発揮され、初めて参加される方も、何度もステージに立っておられる方も、素敵な演奏をして下さいました。

皆さまの笑顔、ご家族の温かい眼差し、お客様の心からの拍手。すべてが本当にうれしく思いました。

 

発表会のご挨拶させていただいた折、お話させていただいたことをご紹介させていただきます。

昨今、科学技術が進み、コンピューターや人工知能が発達してきています。

スマホで何でも調べられ、買い物ができるなど便利になりましたが、スイッチひとつで、何でもできるような錯覚をもったり、人間が人工知能に脅かされるなどいろいろな問題もおきてきています。

そんな時代だからこそ、ピアノを弾き、音楽や芸術を楽しんで、人間らしく心豊かに、強く生きる力を持ってほしいと願っています。

 

これからも、皆さまとピアノを弾いて、音楽と共に人生を歩んでまいりたいと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP