新小1の男の子さん、バイエルを弾きます。

4月に入り、子供さんは入学、進級と気分もうれしいですね。

新1年生のAくんは、いつもニコニコ顔でレッスンに来てくれます。

今日は、「ぴあのどりーむ4」に入っている「森のかもつれっしゃ」を元気に弾いてくれました。

小さな手で、♯の混じった和音を弾くのは、なかなか大変なのですが、この曲が大好きで、毎日たくさん練習したとお母様からお聞きしました。

Aくんには、次のテキストとして、「こどものバイエル ミッキーといっしょ2」をお渡ししました。

バイエルは、いろいろな出版社から「子供のバイエル上下」「新版こどものバイエル上下」「標準バイエルピアノ教則本」などたくさんの種類が出ています。

古矢ピアノ教室では、「こどものバイエル ミッキーといっしょ」を使っています。

バイエルは、古いとか時代遅れとか言われることもありますが、譜読みとテクニックをきちんと習得できる素晴らしいピアノ教則本です。

新しいテキストに進んだ時の、生徒さんの笑顔は、本当に素敵です。

これからも、いっぱいピアノを楽しんでいきましょう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP